So-net無料ブログ作成

埼玉不審死 大出さんの携帯不明 木嶋容疑者、証拠隠滅?(産経新聞)

 東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=が練炭自殺を装って殺害された事件で、大出さんが当時使っていた携帯電話が見つかっていないことが8日、捜査関係者への取材で分かった。埼玉県警では、木嶋佳苗容疑者(35)=殺人容疑で逮捕=が証拠を隠した可能性があるとみて調べている。

 捜査関係者によると、県警は大出さんが契約していた携帯電話の会社などを通じて、大出さんの携帯電話の履歴を照会。その結果、大出さんが、殺害されたとされる昨年8月5日の午後7時台にレンタカー店と木嶋容疑者に発信した通話記録が残っていた。

 しかし、翌6日朝に大出さんの遺体が発見された埼玉県富士見市の月決め駐車場のレンタカー内に大出さんの携帯電話はなく、県警のその後の捜査でも見つかっていない。

 木嶋容疑者は9月上旬の県警の任意の調べに対し、「駐車場でけんかして別れたので、自殺したのではないか」などと話しており、殺害現場とされる駐車場まで大出さんと一緒に行ったことは認めていた。県警では、木嶋容疑者が大出さんの携帯電話を処分したとみて調べている。

永田死刑囚 脳腫瘍悪化(産経新聞)
<布川事件>再審の進め方の3者協議、来月19日に(毎日新聞)
京大病院に爆発物装うバッグ、400人避難(読売新聞)
<バス接触>運転手、意識失う 乗客2人が操作(毎日新聞)
<子ども手当>親「不詳」の子は同額施設に給付 厚労相方針(毎日新聞)

外国人参政権の反対署名消える 兵庫・加西市議会 盗難の可能性も(産経新聞)

 兵庫県加西市議が集めた永住外国人への地方参政権付与の法制化に反対する署名が、議会事務局内でなくなっていたことが8日、分かった。意見書案と一緒に臨時市議会にも提出できず、市議は「言論を妨害されたような思い。再び署名を集め、政府に地方議会の意見を届けたい」と話している。

 意見書案は、国民ではない永住外国人に地方の選挙権を与えることは憲法上問題があり、参政権を取得するには帰化すべきだ−といった内容。

 市議や議会事務局によると、市議が今月2日、意見書案と署名をファイルにとじて議会事務局の机に置いていた。計8人の市議が賛同し、署名していた。

 6日朝、出勤した事務局の職員が署名がなくなっていることに気づいて捜したが見当たらず、7日に開催された臨時市議会に提出できなかった。5日午後までは所在が確認されており、事務局職員が5日、施錠して帰宅していたという。

 盗難にあった可能性もあるといい、市議は「3月議会で提出したのでは時機を逸する恐れがあるので、今議会の最終日に提出したい」と話している。

運転手殺害で再逮捕へ=容疑者宅を連日捜索−鳥取不審死・県警(時事通信)
名古屋の3人死亡ひき逃げ、ブラジル人の男送検(読売新聞)
56歳無職男を逮捕=高校生刺傷事件−徳島県警(時事通信)
新聞に自分の写真、出頭した「出し子」逮捕(読売新聞)
米国務次官補が小沢氏に訪米を要請(産経新聞)

町村会視察「記録ない」=前福岡県副知事の北海道旅行(時事通信)

 福岡県町村会をめぐる汚職事件で、同会側から現金100万円を受け取ったとして収賄容疑で逮捕された前副知事中島孝之容疑者(67)が、同会幹部らと行った北海道旅行について、視察先とされた団体の幹部は9日までに、取材に対し「町村会などとして来た記録はない」と証言した。
 企画、同行した元同会事務局次長(70)=詐欺罪で起訴=は「慰労目的だった」と話している。
 旅費は、前事務局長笹渕正三容疑者(80)=贈賄容疑で逮捕=が管理していた町村会の口座などから支出された疑いがあり、県警捜査2課は前副知事と同会の関係解明を進めている。
 旅行について、県市町村振興協会理事として同行した元県部長は「2004年ごろ、市町村振興で先進地の北海道に2泊3日で公務出張した。道町村会と道市町村振興協会を訪問し、会のトップに話を聞いた」と説明していた。
 これに対し、道市町村振興協会は「同年2月に、財団法人福岡県市町村研究所の副会長として中島容疑者ら3人が来たが、町村会や振興協会としての記録はない」と説明。応対した元常務理事は「副知事と名乗っていたかは覚えていない」と話している。 

【関連ニュース】
中島容疑者、副知事就任時にも現金=町村会長側から祝い金
有識者会議委員免職も検討=全国町村会長逮捕で
前町村会事務局長も逮捕=贈賄容疑、否認
前副知事「わいろの認識ない」=福岡県町村会汚職で弁護人
前副知事、一任受け便宜か=高齢者医療運営の団体設立で

安倍氏会長の研究会が「創生『日本』」に名称変更(産経新聞)
広島の無人島落札者、隣島の運送業者だった(読売新聞)
<名古屋食肉公社>保証金15億円回収不能 支払先破産状態(毎日新聞)
未明に民家全焼、焼け跡から2遺体…埼玉(読売新聞)
「北朝鮮に送るぞ」 会社役員を監禁・暴行容疑の男ら4人逮捕(産経新聞)

長崎県知事選告示 大仁田元参院議員ら7人が届け出(産経新聞)

 任期満了に伴う長崎県知事選が4日告示され、無所属新人7人が立候補を届け出た。投開票は21日。民主、社民、国民の与党3党が共闘する一方、自民党は別の候補を実質的に支援しており、事実上の与野党対決による激しい選挙戦が始まった。

 立候補を届け出たのは、元農水省室長、橋本剛氏(40)=民主、社民、国民新推薦▽元共産党県委員長、深町孝郎氏(67)=共産推薦▽元副知事、中村法道氏(59)▽前県議、押渕礼子氏(71)▽元参院議員、大仁田厚氏(52)▽元運送会社員、松下満幸氏(62)▽パソコン関連会社役員、山田正彦氏(44)。自民党県連は金子原二郎知事の事実上の後継者の中村氏を支援している。

 金子知事は政権交代後の昨年11月、自身が国政選挙で自民党候補を応援してきたことを理由に「県政運営に支障が生じないよう身を引く」と4選不出馬を表明した。

【関連記事】
長崎知事選 会社役員の山田氏が出馬へ
長崎県知事選、前大使の東氏が出馬辞退へ 民主に協力
プロレスラーの大仁田氏が立候補 長崎知事選
大仁田厚氏が長崎県知事選出馬へ
民主、前農水省室長を推薦へ 来年の長崎知事選

<平野官房長官>小沢氏不起訴「良かった」(毎日新聞)
<石川知裕議員>辞職せず 支援者に意向伝える(毎日新聞)
<防衛交付金>使途ソフト事業にも 政府、法改正案提出(毎日新聞)
JR環状線で信号機トラブル(産経新聞)
<交通事故>「嵐」の松本潤さん追突、けがなし…東京・目黒(毎日新聞)

<石川知裕議員>辞職せず 支援者に意向伝える(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反で起訴された同党衆院議員の石川知裕被告(36)=北海道11区=が保釈直後に議員辞職しない意向を地元支援者に伝えていたことがわかった。

 民主党道第11区総支部代表代行の池本柳次道議によると、石川議員は保釈された5日夕に今後の進退について、池本道議に電話で「議員として頑張っていきたい」と伝えたという。

 池本道議は「裁判で事実がどう確定するか分からない段階。地元の党支部としても辞職や離党はさせない考えだ」と話している。【田中裕之】

【関連ニュース】
山岡国対委員長:石川議員の辞職勧告「採決せず」
陸山会事件:石川議員起訴「戦いこれから」「出直しを」
陸山会事件:またも秘書だけ 説明になお疑問
陸山会事件:小沢氏不起訴 石川議員ら3人は起訴
社民党:石川議員起訴で「辞職に値」

厚労省元部長が証言翻す 郵便不正、民主議員の口利き「なかった」(産経新聞)
爆窃団事件 香港から捜査員、銀座の貴金属店を視察(毎日新聞)
<天皇陛下>ノロウイルスに感染(毎日新聞)
首都圏連続不審死 「背もたれ傾き」端緒 自殺から事件に(毎日新聞)
再聴取「前回と同じ内容」、詳細言及せず…小沢氏(読売新聞)

<火災>給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)

 3日午前10時20分ごろ、大阪市住之江区粉浜2の市立粉浜小学校(前田京子校長、児童数492人)の給食室から出火。約70平方メートルの室内のうち、天井と壁の計約15平方メートルを焦がした。この火事で、全校児童ら約500人が運動場に避難する騒ぎになった。調理師の女性(53)が煙を吸って軽症。児童約30人が体調不良を訴えた。

 大阪府警住之江署によると、この日は調理師3人が給食室で空揚げを調理中、油が引火したという。

 現場は南海粉浜駅の西側約200メートルの住宅街。【土本匡孝】

【関連ニュース】
火災:熊本の住宅全焼…7男3女の大家族
釜山射撃場火災:管理人は起訴内容否認 第2回公判
火災:群馬で店舗全焼…焼け跡から遺体
火災:住宅が全焼し1人死亡 兵庫県高砂市
火災:長屋全焼2人死亡 北海道歌志内

倒れた妻、12歳の息子と介護…保険制度の歪み訴え 松本方哉さん(産経新聞)
船橋のネコ餌やり殺人 懲役18年を求刑(産経新聞)
包み隠さず話した=2度目の事情聴取−小沢氏(時事通信)
普天間移設「すべてを俎上に」=岡田外相(時事通信)
<殺人未遂>車で警官に突進…容疑者を再逮捕 愛知県警(毎日新聞)

患者死亡で山本病院理事長ら逮捕 奈良、業過致死容疑で(産経新聞)

 奈良県大和郡山市の医療法人雄山会「山本病院」(廃止)で肝臓の手術を受けた男性患者=当時(51)=が死亡した事件で、奈良県警は6日、業務上過失致死の疑いで、執刀した法人理事長で医師の兵庫県西宮市、山本文夫容疑者(52)=詐欺罪で1審有罪、控訴=と、手術の助手を務めた同病院の元勤務医、塚本泰彦容疑者(54)=大阪府藤井寺市=を逮捕した。手術に加わった医師は肝臓手術の経験のない両容疑者だけで、県警は手術自体を回避する注意義務があったとみている。

 医療ミスに伴う事件・事故で、手術自体を回避すべきだったとされるのは極めて異例。

 2人の逮捕容疑は、平成18年6月、ともに肝臓手術の経験がないのに、肝臓外科の専門医や麻酔医も不在のまま男性患者の肝臓の一部の摘出手術を行い、肝静脈を損傷したうえ、輸血の準備や適切な止血措置を怠り、患者を大量出血で死亡させたとしている。

 捜査関係者によると、山本容疑者らは死亡した患者の腫瘍(しゅよう)をがんと診断、手術を実施したが、腫瘍は良性の肝臓血管腫で、もともと手術の必要がなかった疑いが浮上。県警は昨年9月、山本容疑者らが故意に不要な手術を行ったとみて、傷害致死容疑で両容疑者の関係先を家宅捜索した。

 しかし、山本容疑者が任意聴取に応じず、手術の必要性についての認識を調べることは困難とみて業務上過失致死容疑に切り替え、逮捕した。県警は今後も山本容疑者らが患者をがんと診断した経緯について調べる。

 山本容疑者は今年1月、生活保護を受給する入院患者に心臓カテーテル手術を行ったように装い、診療報酬計約830万円をだましとったとして一審奈良地裁で懲役2年6月の実刑判決を受け、控訴している。

【関連記事】
山本病院の患者死亡事件 理事長らに逮捕状
診療報酬詐欺の被告、奈良・山本病院理事長を保釈
山本病院理事長に実刑判決 奈良の診療報酬詐取
元カテーテル納入業者に有罪 奈良・山本病院事件
山本病院事件 肝臓手術で死亡を隠ぺいか

宮城県で震度4(時事通信)
韓流呼び込め、ロケ地に「アイリス」ゲレンデ(読売新聞)
「女子高生を妊娠させた」ニセ60代弟が80代兄だます(産経新聞)
口論の末、熊よけスプレー…9人を病院搬送(読売新聞)
<不正経理>農水省で427件 契約1億円 04〜08年度(毎日新聞)

お歳暮に拳銃構えた写真、弁護士が嫌がらせ(読売新聞)

 東京弁護士会は5日、同会所属の竹内良知弁護士(67)を業務停止1か月の懲戒処分にしたと発表した。

 発表によると、竹内弁護士は2007年12月、自分の事務所が入居しているマンションの管理組合が、管理会社に支払う委託費が高すぎるとの不満から、管理会社の事務所を訪問。「お歳暮」と称し、拳銃のようなものを構えている自分の写真を渡した。さらに、この写真を印刷した年賀状をマンションの住民に郵送。その上、自分が暴力団の若頭であると称したファクスを住民宅に再三送りつけるなどの嫌がらせを行った。

 竹内弁護士は読売新聞の取材に、「冗談のつもりだった。近日中に不服申し立てをする」と話している。

参院選「小沢氏仕切って」 首相(産経新聞)
陸山会へ迂回で1000万円移し替え疑い 小沢氏関連団体、資金洗浄か(産経新聞)
雅子さまご体調「医師団見解」全文(上)(産経新聞)
57歳中学教諭、校名シール付いた備品を質屋に入れ御用(スポーツ報知)
【中医協】「公聴会の意見、中医協に反映を」(医療介護CBニュース)

海外向けに民放作品放送=NHKワールドTV(時事通信)

 NHKワールドTVは5日、より多様な形で日本の放送文化を海外に向けて発信するため、民間放送連盟と協力して、民放各社制作の優れたドキュメンタリーを英語化し3月から放送する、と発表した。衛星放送では同様の取り組みをしているが、国際放送としては初めて。
 放送されるのは、静岡放送が制作し、第29回「地方の時代」映像祭グランプリを受賞した「SBSスペシャル 日本兵サカイタイゾーの真実〜写真の裏に残した言葉〜」と、北海道放送が制作し、第5回日本放送文化大賞グランプリを受賞した「赤ひげよ、さらば。〜地域医療“再生“と“崩壊”の現場から〜」。NHKでは今後、年間に4、5本を放送していく方針。 

<行方不明>3人乗り漁船が操業中に消息絶つ 北海道・白糠(毎日新聞)
【イチから分かる】内閣法制局長官 鳩山政権で役割変質か(産経新聞)
橋下知事に直言(上)「政治手法は『いじめ型』」 神戸女学院大教授、内田樹さん(産経新聞)
火災 給食室の一部焦がす 大阪・住之江の小学校(毎日新聞)
センター試験の受験者は52万600人(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。