So-net無料ブログ作成

誤解招く表示やめて=口蹄疫で食品業界に要望―消費者庁(時事通信)

 宮崎県で家畜への口蹄(こうてい)疫感染が拡大している問題で、消費者庁は17日、食品業界や流通業界などに対し、販売の際に非感染を売り文句にするなど、消費者に誤解を与える不適切な表示を慎むよう要請した。
 同庁などによると、口蹄疫にかかった家畜の肉や牛乳は市場に出回っておらず、また摂取しても人体に影響はない。しかし問題発生後、量販店やインターネット上で、「宮崎県産は使用していません」「口蹄疫の恐れのない産地の肉です」などの表現で食肉や加工品を販売している例が数例確認されたという。 

<訃報>作詞家の吉岡治さん 「天城越え」などヒット多数(毎日新聞)
首相動静(5月17日)(時事通信)
「医療の質」事業への参加団体を募集―厚労省(医療介護CBニュース)
ひき逃げ容疑で81歳男逮捕=男性遺棄事件−愛知県警(時事通信)
平野長官、東国原知事と会談 口蹄疫「後手批判」取り繕う狙い(産経新聞)

<偽計業務妨害>ネットに皇族殺害予告…警視庁が容疑者逮捕(毎日新聞)

 インターネット掲示板に皇族を殺すと書き込んだとして、警視庁赤坂署は10日、愛知県東浦町、無職、江坂謙吾容疑者(26)を偽計業務妨害容疑で逮捕したと発表した。容疑を認め「書き込みを見た人が騒ぐ反応がおもしろかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、4月30日午後7時ごろ、自宅のパソコンからネット掲示板「2ちゃんねる」に、赤坂御用地(東京都港区)に暮らす皇族1人の名前を挙げて「殺します」と書き込み、数日間、赤坂御用地の警備を強化させるなど警察の業務を妨害したとしている。「軽い気持ちだった」と反省しているという。【内橋寿明】

【関連ニュース】
ネット中傷:接続業者の責任「限定的」 発信者開示は命じる−−最高裁初判断
闇サイト:「道具屋」つなぐ 「振り込め」への架空口座供給源 「金欲しい」面識なし
学校裏サイト:ネットパトロールに本腰 有識者会議設置へ−−文科省対策
中国:「大地震が起きる」 うわさ流布で5人拘束
ネットいじめ:県教委、防止事業開始へ /山形

大江参院議員、幸福実現党入りへ(時事通信)
鈴木宗男氏 北方領土交渉は「空白の10年」 露で講演(毎日新聞)
<市民後見人>支援・養成の自治体7% 取り組みに差(毎日新聞)
介護者死亡の高次脳機能障害者ら、代わり「いる」は2割弱 NPO調査(産経新聞)
高松塚古墳 「飛鳥美人」など公開(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。